【人生】か【バーハン】の二択

ウルフ攻略 VF5FS Ver.A

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

対サラ(智将) 




★1R
側面コンボサマー喰らいすぎ
ラストP避けられてスクリューってどうなの・・・

★2R
開幕~1:02あたりまでの集中力が切れて、側面コンボサマーまた喰らったとこから完全に後手に

ラストもPPPしゃがんで投げられる為に立つとか、ここまできたらサマー部分喰らう気で暴れろよと

★3R
出しとけテイクザはダメだが
テイクザ出してる時は強い

★4R
この対戦というか最近の肝
2:00位からのテイクザと短肩ノーマルのコンボで合計158減らして負け
ラストのディレイの長さの脅威は別として、のこり42が減らせない事が多すぎる

出来たとしても生投げで足りずに小ダウン欲張って死亡とか多い・・・

★5R
相手余裕・自分が削られて終わる状況
で2K当てても-6ですが?てか何故出した?
自分のゲージと相手のゲージ見間違えた?
どっちにしろ4Rが響いてる



◆総評
ポイントの4Rであるような残りを揉み消す選択肢が弱い。
・スカ待ちに徹して4Pコンボなのか
・4投げなのか
・強気のキャッチか
・RAWからロードロで3P+Kか

他にもあるだろうが上の4個から選ぶなら、確定多い要素から考えると4Pだと思う。
P→スクリューでほぼ安定、最低50は減るのと、4Pさえ当たればイケるのが大きい。

抜けや、暴れ、回復具合とかの二次要素が絡まない、問題は上段だという事。
あくまで肘確かスカ確にでないと当たりにくいだろう、そうなると対は1Pと下段投げ?
と思ったがこれまた二次要素がひっかかる。

そこで【9P・ダメージ15】
発生こそ18で直線だが、G-4 N+4 C+8 と良性能。
CHなら抜けられない打撃投げが追加ダメージ30+よろけ。
普段はその投げ後のよろけにn択のイメージがあるが、打撃投げ部分で終わらせるのがミソ。
そしてNHでも強引にスパインチャンス、Gされた場合も屈伸可なので、屈伸暴れ4P出来れば・・・。

正解の無いゲームだけど、状況(今回は残り40弱)正解に近い選択肢を多く持っておくのが重要だろう。

確反のある技と避けられてマズイ技を出さない、
抜けやすい投げ方向を入れない等の決め事も決めた上で、
状況ごとに具体的な策をイロイロ考えておく必要があるんじゃないかと思うんですよね。


別件継続宿題・暴れるラウンドを作るのを忘れない事。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。